会社概要 お問合せ Japanese(日本語)  English  Russian(Россия)  Chinese(中文) New!  Korean 特定商取引法に基づく表記  2010.06.13 更新  
 TOP
2010.06.13 更新
海外ツアー予約
  アメリカ
    ハワイ旅行
  ヨーロッパ
  イギリス旅行
  イタリア旅行
  フランス旅行
  
  アジア
海外ホテル予約
国内ツアー予約
  九州
国内航空券予約
国内ホテル予約

J.I.T
Copyright (C) 2010
Japan International Tourism Corp.
All Right Reserved.

海外ツアー 
 

(c) Paris Tourist Office - Photographe: Marc Bertrand
写真提供 : パリ市観光局
フランス パリ











【フランス共和国】

■ 国歌

 ラ・マルセイエーズ

■ 面積

 約55万1695平方キロメートルフランス本国他、海外領土を有し、総面積約64万327平方キロメートル

■ 人口

  約6,544万人


■ 首都
 
 パリ

■ 元首

 大統領
  ニコラ・サルコジ大統領

 首相
  フランソワ・フィヨン

■ 宗教
 カトリック、イスラム教、プロテスタント、ユダヤ教


■ 政体

  共和制

■ 言語
公用語であるフランス語、地方語にブルトン語、プロバンス語などあり。


■フランスの気候

フランスの気候は海洋性気候、地中海性気候、大陸性気候と三種類の気候があります。

■フランスの地形
地形は平野が2/3を占めています。面積としては西ヨーロッパで最大です。

   
 
 

 パリは『花の都』、『芸術の都』とよばれニューヨーク、ロンドンなどとならぶ世界有数の都市で、毎年4,500万人もの観光客が訪れる。
 パリは20の区に分かれており、ルーブル美術館のある1区を中心に巻貝のように時計回りに数が増えていく。
コンコルド広場周辺には、ルーブル美術館、ヴァンドーム広場、マドレーヌ教会、、オルセー美術館、エリゼ宮など多数の見どころがあり、コンコルド広場からシャンゼリゼ通りを凱旋門に向けて歩くと、通り沿いにルイ・ヴィトンなどの有名店がならぶ。
さらに、セーヌ川沿いに沿って歩いてもノートルダム大聖堂やオルセー美術館、アラブ世界研究所などがならび徒歩や自転車などで観光が比較的容易である。

パリ中心部より外側の2桁の区への移動はメトロまたはバスを利用して移動したい。

パリ市内半日観光などのツアーや近郊への日帰りツアーなど豊富なツアーが容易されているため、まずはツアーを利用しパリの土地勘をつけ、翌日は徒歩やバス、メトロを利用すると効率がよい。

 フランスの旅事情
 高速列車TGVが有名、大西洋線、北部・ヨーロッパ線・地中海線があり、ヨーロッパの各都市とも結ばれており、鉄道を利用しての移動が容易となっている。ただしフランス国内では縦のつながりはよいが横方向のつながりがよくない為、横方向での移動にはバスを利用したい。

パリ北駅からはイギリス、ドイツ、スイス、ベルギー方面へ、パリオステルリッツ駅からはスペイン方面へ、パリベルシー駅からはイタリア方面の列車に乗ることができる。


『祝祭日』

1/1   新年

4/24  復活祭
 (年により異なる)

4/25 復活際翌日
   の月曜日
 (年により異なる)

5/1   メーデー

5/8   第二次世界
   大戦終戦記念日
   
6/2  キリスト昇天祭
 (年により異なる)

6/12  精霊降臨祭
 (年により異なる)

6/13 精霊降臨祭
    の翌月曜日
 (年により異なる)

7/14  革命記念日

8/15  聖母昇天祭

11/1  諸聖人の祝日

11/11  第一次世界大戦
   休戦記念日

12/25 クリスマス


パリ 
 
  写真提供:パリ市観光局 (c) Paris Tourist Office - Photogrape:Alain Potignon
旅世界.com フランスお勧めツアー 


 
 
   



写真提供:パリ市観光局 (c) Paris Tourist Office - Photographe:Amelie Dupont






  
 
TOP <- 1 -> END
 

   ※ ジャパンインターナショナルツーリズムでは航空券のみ取り扱っております。
  旅行商品の販売はしておりません。
   ツアーおよびホテル等の旅行商品の購入等に関しての、お問い合
  わせは販売元旅行会社(ホテル、航空会社、代理店、等)へ直接お
  問い合わせください。

   Copyright (C) 2010 Japan International Tourism Corp. All Right Reserved.